2012年11月アーカイブ

みなさん、こんにちは。

 

 滅多にテレビを見ない者の耳にも、来月に総選挙を控えた政党や

政治家たちのバタバタする動きが伝わってくるようになりました。

 

 そんな政界を冷ややかな目で俯瞰的に眺めていると、なにかとて

も大切なものが、すっぽり欠落していることに気がつきます。

 

 哲学です。いわゆる理念ではなく、それを根底から支える哲学の

ようなものが、どの政党の掲げる政策指針を読んでも、どの政治家

の顔を見ても、まったく感じられないのです。

 

 そもそも政治に哲学のニオイを感じ取ろうとするのが間違ってい

ると指摘する向きもあるでしょうが、それは近現代の歴史に基づい

た三次元的固定観念にすぎません。古代ギリシアを持ち出すまでも

なく、もともと政治は哲学と分かちがたく結びついていたものです

から。

 

 古代ギリシアといえば多くの人がプラトンを想起すると思います

が、この二千五百年前の哲人は民主政治の限界を敏感に感じ取り、

「哲学者が政治家になるべきだ。あるいは政治家は哲学を学ぶべき

だ」という趣旨の、いわゆる哲人政治論を展開しています。

 

 だからというわけではありませんが、日本の政治家がいま最も学

ぶべきは、金融政策論や国防論などではなく、プラトンが言うよう

に「哲学」ではないかと思いますが、どうでしょうか。

 

 ここで思い出すのが、今年4月30日に東京・中野サンプラザで

行われた五井野正博士の講演です。参加された方も多いと思います

が、博士は当日の講演で、まさにそのプラトンの「イデア論」に触

れておられました。

 

 私は少し意外に感じたのでよく覚えているのですが、もしかする

と博士の念頭には、政治の理想形態としてのプラトン的「哲人政治」

があるのではないかという気がします。先日web公開が始まったのを

機に『7次元よりの使者』を読み返してみて、あらためてそう感じる

のですが、みなさんは如何でしょうか。

 

東藝術倶楽部・広報担当 森山

東藝術倶楽部オフィシャルサイト:http://www.azuma-geijutsu.com

みなさん、おはようございます。

 

 世間の話題は来月の総選挙一色ですが、本日は、いよいよ実現の

運びとなった五井野正博士の福島講演会のご案内です。

 

 来たる12月9日(日)に「コラッセふくしま(JR福島駅西口か

ら徒歩3分)」の多目的ホールで行われますので、福島在住の方は

もとより、近隣の方々もぜひご参加願いたいと思います(詳細は↓

をご参照下さい)。

http://www.artmedia-1.biz/images/event/lecture_fukushima20121209.pdf

 

 原発に対するスタンスを含めたエネルギー問題は、本来なら今度

の選挙の最大の争点になって然るべきですが、各政党はこれについ

てスローガン的な文言は掲げてはいるものの、具体的な施策となる

といかにも玉虫色で、結局なにをどうしようとしているのかが見え

てきません。

 

 そんな折に実現した博士による「福島」講演会の意義は、きわめ

大きいと思います。おそらく「福島」という場ならではの、在住者

にとっても非常に有益な情報が示されるのではないでしょうか。大

勢の方々にご参加をお勧めする所以です。

 

東藝術倶楽部・広報担当 森山

東藝術倶楽部オフィシャルサイト:http://www.azuma-geijutsu.com

みなさん、おはようございます。

 

 すでにお気づきかもしれませんが、当HPトップ「新着情報」コー

ナーに、五井野正博士の伝説の名作『七次元よりの使者』、同じく不世

出の名論文『一念三千論』が読めるサイトのご案内を掲げてあります

ので、ぜひご一覧願います。

 

 同サイトの開設は「今後はネットを通じて、自らの活動を積極的に

公開していく」という博士の方針に沿ったもので、そのことは、先般

の大町での講演会に参加された方は直接お聞きになっていると思いま

す。

 

 各位にはぜひとも、まさにいまというタイミングでこれらが一般公

開されることの大きな意味を感じて頂ければと思います。今後も博士

のこれまでの活動の軌跡は順次公開されていくはずですが、ご案内は

その都度行って参ります。

 

 なお、先週ご紹介した滝沢泰平さんのブログ『天下泰平』にも同趣

旨の詳しい記事がアップされていますので、こちらもご参照下さい(↓)。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51834454.html

 

東藝術倶楽部・広報担当 森山

東藝術倶楽部オフィシャルサイト:http://www.azuma-geijutsu.com

みなさん、おはようございます。

 

 1028日(日)に信州・大町で行われた五井野正博士の講演会には

少なからぬ会員が参加されたと思いますが、参加できなかった方はぜ

ひ、滝沢泰平さんのブログ『天下泰平』にある「憧れの人と」と題さ

れた記事(↓)をご一覧下さい。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51833482.html

 

 滝沢さんのことは『ザ・フナイ』を通じてご存知の方もいらっしゃ

るでしょうが、自然有機農産物の生産・加工・販売のほか、ネットシ

ョップの運営なども手がけるスバルランド()という企業の社長さん

でいらっしゃいます。

 

 また同ブログの最新記事では、池田、キリロラ両顧問との交流にも

触れていらっしゃいますので、こちら(↓)もぜひご一覧を。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51833922.html

 

東藝術倶楽部・広報担当 森山

東藝術倶楽部オフィシャルサイト:http://www.azuma-geijutsu.com

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ